アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 これぐらいのこと。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
これぐらいのこと。
2005/08/23(Tue)
公務員の合格発表でした。どれだけ夜更かししても、お酒飲んでも、10時(HPでの発表時)過ぎには目覚めてました。

結果は、不合格。

すべてをかけ(た気になってい)た2年前より、ショックは少ない。なぜなら、この職業が全てではないし、自分に自信がついたから。ここまで成長させてくれた、予備校のメンバーには、とても感謝している。

そう、多くの職業の中の、たったひとつ。それに落ちたぐらいで、自分を否定された気になっちゃいけない。

私にやりたい仕事なんてない。だから深く踏み込めない。「いい人」どまり。企業はそれを見抜く。だから落ちる。その繰り返し。それだけ。

それでも、やっぱりぐらつく。それが単なる開き直りだってことを、自分でわかってるから。

内定のひとつも取れない人間が、えらそうに語ったところで、遠吠え、だ。

企業研究も、OB訪問も、自己分析もろくにできないってこと。なにが「頭がいい」だ。ほんとに頭がいいなら、結果がでてる、はず。

私は自分を守ってるだけかもしれない。自分を好きになることとは、違うのかなぁ。

やっぱりまわりの目や基準が気になる。ほんとに大事なのは、自分が自分をどう思うか、なのに。



今週末面接をする企業は、「普通にやれば誰でも内定をもらえる」ところらしい。

そういうところでしか内定もらえないんだろうな…と考えてしまう自分がいる。贅沢いうな、と思う。
スポンサーサイト
この記事のURL | おもうこと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<こころをつつかれた、とおもう。 | メイン | たよってしまう。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/96-66b453bf

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。