アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 Salyuのライブに行ってきました。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Salyuのライブに行ってきました。
2005/10/01(Sat)
landmark landmark
Salyu (2005/06/15)
トイズファクトリー

この商品の詳細を見る


友人に誘われたのがこないだの月曜日。このCD(借り物)を聴けたのも実質3日。あまり予習できないままライブへ。

リリィ・シュシュとしてデビューしたらしいとか、小林武史プロデュースだとか、声が深くて綺麗とか、私が彼女について知ってることはその程度。私が持ってるのシングル1枚だし(ジャケ買い)。
それぐらいの知識から、なんとなく、暗いんじゃないかなー、しっとりとしたライブで、あんまり飛んだりはねたりしないでじぃっと聴くんだろうなぁ、と思っていた。

だがしかし。予想は大きく裏切られた。

金髪をゆらし、彼女は笑顔で舞台に飛び出した。蝶々のような髪飾りと、赤いチェックが覗く黒いスカートがふわふわとゆれて、チャーミングである。曲の合間に、ステージを歩き回り、手を振り、「楽しんでいってねー」「みんなありがとー」を繰り返し、前奏、間奏ではぴょんぴょん跳ね回る。
最後の曲を歌う前に、「明日、明後日に希望を持って!前向きに!」と言う彼女の顔は、晴れやかで、涼しげで、初夏の空をイメージさせた。

いやもうぜんぜん違うやん。でも、嬉しかった。

歌声はとても大きかった。といっても、うるさい、という類のものではなくて、広がりを感じる、深くて、大きい声だ。途中、新曲とそのカップリングも披露してくれた。あー、もったいねぇ。一曲一曲区別つくまで聴きこんでから来ればもっと楽しめたろうに…と自分の準備不足を反省(よって、曲順とかぜんぜんわからない)。

アンコールのラストが一番良かったなぁ、と思ったら、News23のテーマだそうな。CD化してないかなぁ。欲しいなぁ。
あ、そうそう、小林武史がいましたよ。キーボード弾いて、バックで歌って。得した気分。

ライブグッズのポストカードが、青が基調だったため、思わず購入。すると、その中の一枚に彼女からのメッセージが。

「私も今、戦いの時です。どうかあなたも、明日に希望を!」

なんだか、思いがけないところで、思いがけない人に励まされた気分でした。これからもちょくちょく聴いていきたいなぁ。新曲買おうかな(金ないけど…)
スポンサーサイト
この記事のURL | おんがくをきく。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<感覚が私を納得させる。 | メイン | 雑感。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/85-fd3cc81a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。