アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 つれづれなるままにメモしておく。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
つれづれなるままにメモしておく。
2005/10/28(Fri)
・なんとなくやる気が起きないときは、1時間だけでもやってみて、できたら「できた」ことを喜ぼう。できないことに罪悪感を感じると、ますますできなくなる。(学生相談室の先生から)

・神経症的傾向、というのは、感情がすぐ表にでること。それは長所でもあり、なくす必要はない。(学生相談室の先生から)

・どこかに私の居場所はあるかもしれない、ないかもしれない。「比較的」「合う」ところと「合わない」ところがあるとは思う。それぐらいの気持ちでいいと思う。(友人との話から、私の思ったこと)

・かわりのきく存在でありたい、という気持ちはまだ変わらない。でも、そうでありたくない部分があることもわかっている。矛盾してるけど。(友人との話から、私の思ったこと)

・団体に帰属できなかったことを悔やむことはない。少なくとも、劣等感は必要ない。でも優越感はもっといらない。(ふと思ったこと)

・どう転んでも、どんな路をたどっても、「今」の状況にはあまり変化が無いように思う。それは、私という人間が選び取ってきた結果なはず。(友人の話から、私の思ったこと)

・いい加減、「あの子」を開放してあげよう。もっといい相手がいるはずだから。(人の話ではない)



もっともっと思ったことはあるはずだけど、書けば書くほど忘れていく。また思い起こせればいいのだけど。
スポンサーサイト
この記事のURL | おもうこと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<よいせいかつを。 | メイン | 二十歳の原点。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/70-13b99b90

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。