アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 えいがをみよう(と私が勝手に思っている)。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
えいがをみよう(と私が勝手に思っている)。
2005/12/08(Thu)
映画を見るようにする。なかなか実行に移せないでいるけど、意識していることです。
連続ドラマは苦手。なぜなら、毎日同じ時間に家に帰らないといけない、というのが苦痛だから。ビデオを録っても「わざわざ」見直すことは、過去に少ない。(今の家にはビデオがない。あったけど、そういう理由で使わなかったからあげちゃった。)
映画なら、2時間じっとしていれば、ドラマが進んでくれる。私は勝手に引き込まれる。

今まで映画は、目的より、誰かと出かけるための手段に近かった。見たいなと思っても、わざわざ見に行くことが面倒で、見なかったものが過去にたくさん。

テレビでは、そんな「見たかったけど見れなかったもの」が気軽に(無料で!)見れる。
夏ぐらいからか、テレビ欄の映画のところをチェックするようになりました(よく見逃しますが…)。

札幌には、『蠍座』という映画館があって、館主さんが実際に見て、良いと思ったものを安く見ることができます。そこの情報もよくチェックします。初めて一人で見に行ったときは、どきどきした。

時々本をまとめ買いしたり、展覧会情報をやたらチェックしたり、こんな風に映画を見たり。
自分でも理由はわからなかった。
見たいな、読みたいな、と思うものは昔からあって、でも、自分一人では動けなかった。今まで。

今は、「触れたい」と思うものはできるだけ吸収したい、と思っている。

私のよさが「感覚」から来るなら、研ぎ澄ましたい。
そのための材料を集めている。
だから、私は動いているらしい。
スポンサーサイト
この記事のURL | おもうこと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<タイトルなし | メイン | さけばとん。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/55-0ad9c9da

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。