アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 いしきして、むりをする。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いしきして、むりをする。
2006/01/06(Fri)
新年初登校。

本当は仕事始めである昨日(4日)に顔を出すべきだったのですが、年末年始に修論関係の仕事を全くやってなかった事が自分の中で後ろめたかったらしく、(体調不良と睡眠不足も多少あったけど)一日部屋で寝ていました。
「こんなん卒論の時と変わらへん、やってへんかったら尚更早よ学校に行って仕事すればええやん、やってないの自分が悪いんやし」と思い直し、なんとか今日は学校へ。
別に何も聞かれませんでした。なんだぁ。やらんでよかったんやぁ。でも担当教官はきっとやきもきしているだろうから、急かされる前に今からがんばろう。

…とはいえ、大学の事情で放置せざるを得なかった分析作業は遅々として進まず。1ヶ月前にはできていたプログラミングが全く思い出せず四苦八苦。
「今日はカンを取り戻す日だからゆっくりでいい!学校来ただけ偉い!(←目標設定低すぎ)」と自分を励ましてみる。

さて、そんな中、修論発表の日程が決定しました。農学研究科の論文提出は2月3日締切厳守ですが、私の所属する専攻では、提出前に専攻全体で発表会を行います。それも卒業を左右する大事なイベント(発表会後に教授陣が集まって各個人の卒業を決定する)。

「1月26日です」

ってあと3週間じゃないですか。

こうやって具体的な数字でカウントダウンが始まると、緊張してしまう。今の自分の状況から考えて、今までどおりマイペースでやってたら、絶対間に合わない!

ということで、ちょっとハイペースでやっていこうと思ってます。とはいえ、自分のペースは急には変えられない。

1月中は学校以外の予定を入れない、とか、土日も2時間は学校に来る、とか。自分の中で制約を作る。それぐらい、今、大変なんだよ、と自分に言い聞かせる。ただ「無理しなきゃ」だけでは意味がない。具体的に意識して、初めて「無理をする」意味が出てくる。
とか言いつつ近日小樽行く予定だし明後日から車校だし言ってるそばから自己矛盾。

学校でネットサーフィンしなきゃだいぶ時間は作れるよな…うん…そこも意識しよう。

たまには学校系の話題で友人を安心させてみました。むしろ不安を増やした気がしなくもないですが。
スポンサーサイト
この記事のURL | おもうこと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<りせっとのひ、てことで。 | メイン | 会って、思ったこと、に忠実に。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/38-c7aa0fce

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。