アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 ひだまり。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ひだまり。
2007/03/06(Tue)
今、私に付帯する関係。
私から望んだようでもあるし、望まれてそうしているような気もする。

同じ時間を過ごすことに満足している。
一緒に居ることが、ただ、楽しい。また会えたら、いいな。


ただ、これは、いずれ失う。


「手にいれる」ことが(無意識でも)最終目的だったころ、
相手に依存しつつも、顔色を伺ってびくびくして
結局、相手は離れていった。

大事にしたいものと、好きだと思うもの。
残す関係が選べなくなって、どちらも失うことが怖くて
自分以外の人を気遣えなくなって、何もかもなくしたことがある。


そんな経験を、一度通過したからなのか。



決して手に入れられないとわかっているのに、怖いと思わない。
いつかなくなるものだと思っていて、
恐怖を無理矢理押さえ込んでいるのかもしれない。
「いつか」ではなく、自分の中で、
タイムリミットを決めてしまおうとすら思っている。

先のことばかり考えて、楽しめないわけではない。
目の前の喜びや快楽にかまけるのが怖いわけでもない。

ただ、大事で大事で、いとおしい。
そういう心が残っていた自分に、驚いているし、とても嬉しい。

まるで冷めた動きなのに、熱さもちゃんと感じられる。
分析はできないけど、確信は持てる。


ありがとう。
スポンサーサイト
この記事のURL | おもうこと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<懺悔。 | メイン | 春の装い。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/277-09c3472b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。