アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 不信。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
不信。
2006/10/28(Sat)
違うの?
どうしたらいいの?

こわいよ。
こわすぎる。

泣いてしまうかと思った。
いっそ泣けたらよかった。


「お前はいつも、『ちゃんと』話そうとするのな。
思ったまま、話せばいいのに」

「『ちゃんと』話そうなんて思わなくていい。
会話することが大事なんだから」


違いすぎると思う二人は、違う時に、同じ事を私に言った。

どちらとも、今は、話していない。


夜はいつも、忙しいから。
彼の中では私はただの「同僚」だから。
会おうと思わないと言われたから。
あのひとにとって私は邪魔だろうから。


違う。全部違う。
自分の中にあるものを吐き出して
拒絶されることが怖いだけだ。
拒絶されるくらいなら、拒絶される自分を受け入れるくらいなら、
夢が見れるぎりぎりのラインで、
「平気」って顔して立ってるふりしてたい。

どこまでも虚栄心だけが強い。
まだ守るものがあるらしい。

それは何だろうね。

電話、してみるかい?どうする?
スポンサーサイト
この記事のURL | 心がない、と言ったひと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<支離滅裂。 | メイン | 満たされない。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/211-0878f31a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。