アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 満たされない。
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
満たされない。
2006/10/27(Fri)
否定しなくていい。
罵る必要も無い。

誰かに優しくされたい、愛されたい、と願うのは、
(少なくとも私にとって)自然なこと。

渇いている、と意識したら
何気ない、和気藹々とした飲み会でも飢餓感から離れられない。

誰も私に興味を持っていないだろうことに悲しくなるなんて
これじゃただの駄々っ子だ。


でも、そこまではっきりとした輪郭を持っていても
おそらく「誰か」じゃ駄目なんだろう、ということも知っている。

だから、あのひとを愛しきれない、彼を想えない、
そのくせ誰かにすがろうとする自分を罵らない。
もしくは、罵っても、そんな自分すら受け止めたい。

誰も私に興味を持たないのは、幸運だ。
うっかり、すがらなくて済むから。

この枯渇、飢餓感とは一生付き合っていこう、と意識する。

慣れてしまってもいけない。


とても苦しい。でも、苦しいことが嬉しい。
その矛先を誰に向けたいのか決められなくても。
スポンサーサイト
この記事のURL | おもうこと、れんあいへん。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<不信。 | メイン | たたずまう(誤用)>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/210-ced3880d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。