アクセス解析

無料カウンター しかしてきぼうせよ。 れいせいにみうしなう(改)
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
れいせいにみうしなう(改)
2006/07/23(Sun)
きっと今、
私の中の彼の位置づけと、彼の中の私の位置づけは、
寒気がするぐらいの温度差があるだろう。


今ある事実を並べられたら、多くの人は、ほぼ同じ想像をするだろう、
そして止める。そんな関係など、止めた方がいい。
誤解しないで。
私はその事実の羅列に、そしてそこからくる推測に、傷つかない。

彼は思いとどまった。
私は知ってて、背中を押した。というより、手をとった。
そばにいられることに勝るものなど、何も無い。

私がどう思われているか、推測は推測でしかなく、
確証は持てないから、私には小さなこと。
それよりは、この近さ、れっきとした事実が、とても大事。

ただ、私の想いは決して叶わないこと。
彼の中の、どうしようもなく好きな人、感情。
その事実が何度でも私をうちのめし、冷静にさせる。


期待しちゃいけない。
望んじゃいけない。
思い出して、思いとどまれ。


結局、これはただの失恋だ。
ひきずっているだけ、自暴自棄なだけ。
そして「協力」したくないだけ。

したくないけど、私は協力するだろう。
そうしなければ、関係を切られてしまうから。
薄められてしまうから。

見失うな。これは彼の意思でない。
私の意志だ。
私の意志で、彼と何らかの関係を結び、彼の想いに協力するのだ。

もうすぐ8月になる。
彼女に会いに行かなくちゃ。
スポンサーサイト
この記事のURL | あのひと。 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ひとりで、にほんしゅ。 | メイン | 仕事方法。>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://ryono.blog56.fc2.com/tb.php/171-e2bb9143

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。